ツボ押しで便秘解消しました

私が便秘解消の為に試したのはツボ押しでした。お金もかかりませんし、とにかく気軽にできるということでツボ押しをトイレに入っている時に行うようにしました。最初の頃は半信半疑というか、ツボ押しくらいで便秘は解消しないだろうなと思っていたんですが・・・やってみたら案外効果的で驚きでした。

私の場合、ツボ押しはあともう少しで出そうという時にやるととても効果的だということが分かりました。便意が無い時にいくらツボを押しても効果はありません。トイレに入ってもう少しで出そうなんだけど出ない、そんな時にツボを押すと効果が有る、そんな感じです。もちろん100パーセント効果が有るわけではありません。しかし、へその両脇のツボなんかは比較的効果が有ることが多いです。

他にも手首付近にあるツボなんかも暇があれば押しています。支溝とう名前のツボで、便秘解消のツボとしてわりと有名なツボです。即効性があるわけではないのでどれだけ効果が有るのかとかは分かりませんが、支溝を押すようになってからちょっと快便なことが増えたような気がします。

ツボ押しはちょっとした時間にもできますし、手間がかからないわりには効果が高い方だと思うので便秘の人は一度は試してみた方が良いと思います。案外私のように便秘が軽くなるかも知れません。

食生活の見直しと軽い運動で便秘解消!

便秘に悩む女性は多いですが、解消することはなかなかむつかしです。ここでは、私が長年の便秘から解放された方法をご紹介します。まず、基本的に便秘は腸内の水分不足が原因で便が硬くなることが原因なので、できるだけ水分をたくさん取るよう心掛けることです。

そして食生活の見直しを行います。まず、朝食時には食物繊維を多く含むシリアル、そして乳酸菌の入ったヨーグルトを食べるようにします。食物繊維も乳酸菌も便秘を改善するためには必要な食べ物です。朝起きてすぐに食べることが効果的な方法です。善玉菌サプリ

そして朝は少し早めに起きてコーヒーを飲んだり、ゆっくりする時間を持つことも大切です。時間がなかったり忙しすぎるとどうしてもトイレに行く機会を逃してしまいがちです。朝は便を排出するには最適の時間帯なので、できればゆっくりとした朝食タイムを持つことをお薦めします。

そして次は、軽い運動を取り入れることです。散歩でもジョギングでも、自分が長く続けることができる運動を始めて見ましょう。運動することで腸が刺激され、便秘が解消されやすくなります。一日30分ほどの軽い運動でOKです。食生活の改善も運動も、大事なのは続けることで便秘が解消されます。

便秘茶を飲んでお腹スッキリ

毎日便秘が辛いと思っていました。仕事や家事をしている間もスッキリできないためお腹が苦しくて、集中できないんです。便秘をしている時に友人から遊びに行こうと誘われても積極的に外出しようと思えませんし、休日はロゴロしていました。社会人になってからまったく運動をしなくなったので、それが便秘の原因の一つかもしれないと思いました。

簡単に便秘対策をすることはできないかなと探してみて、気になるものを発見しました。それは便秘茶です。お茶を飲んで便秘を解消するなんて良いなと思ったので、人気の便秘茶をさっそく購入して飲み始めました。ハーブティーです。味はとてもさっぱりして飲むと身体が温まり落ち着きますね。これを飲むだけで本当に便秘が解消されるのだろうかと半信半疑だったのですが、飲んで三日目からさっそくお通じがありました。

一日一杯飲むだけなので、私は寝る前に飲むようにしました。すると朝起きたら必ずお腹がグルグルと動いてスッキリできるんです。このお茶にはゴボウ根、ルイボス、生姜など身体に良さそうなものが入っているんですよね。肌がツルツルになりましたし、朝からシャキっと起きることができるようになりました。便秘が解消されて外出することが増えました。

愛猫の粗相の許し方

私は家で猫を飼っているのですが、恋人との同棲生活のなかでわが子同然に可愛がったりしつけをしたりして過ごしています。種類はノルウェージャン・フォレスト・キャットと呼ばれる長毛種で元々賢い性格であるようなのですが、我が家の愛猫はどうもそのようではないようなのです。

まず私の部屋はリビングのすぐとなりなのでいつも開放しており、猫がくつろげるように放し飼いの上で布団を敷きっぱなしにしているのです。実際その上でくつろいでくれるので私としては片付けずにそのままにしている甲斐もあるのですが、ある時事件が起こったのです。
その布団には最終的に私が寝ることになっているのですが、まず毎日毛だらけになっているのです。

特に冬は長毛種の猫にとっては毛の生え変わりの時期なので沢山毛が付いているのです。ですので私は毎晩仕事から返ってくるとコロコロを利用して毛をとるのですが、そこに謎の濡れたあとがあったのです。触ってみるとかなり湿気ているのです。そして、次に臭いがやって来ました。そう、私の布団があたたかすぎて粗相をしてしまったのです。普段はそんなことは全くないのですが、その時は驚きすぎて恥ずかしながら叫んでしまいました。ですが、その時愛猫は粗相の跡を始末している私の腕を舐めてきたのです。

やはりかわいがっているだけあって、そんなに可愛いことをされてしまうと許してしまうものです。親ばかだねと恋人には言われましたが、私はこの子の粗相をなかったことにすることにしたのです。

ペットはあなたの癒してくれる最良の友

あなたにとってペットとはどんな存在ですか?
ペットとはいっても色々な種類があるとは思うのですが、どんなペットであっても飼っている人にとっては家族同然の物だと言えます。
私は犬を飼っているのですが、犬はトイレのしつけや、その他のしつけなどとても手間のかかるペットだと言えます。
しかし、手間がどんなにかかっても私にとっては犬はペット以上の存在なのです。
例えば、私がいる時には失敗しないトイレであっても留守番をさせると失敗していたり、部屋をメチャクチャにしたりなど本当に大変です。
きっと寂しいからトイレをわざと失敗したり部屋をメチャクチャにするのだと思うのですが、悪い事をした後、私の犬はとてもすまなさそうな顔をします。怒られるのをわかっていながら、わざとトイレの失敗や部屋をメチャクチャにしてしまう犬を私は怒るのですが、同時に私も切なくなってしまいます。
ペットの犬だと言っても、その犬には感情があり飼い主の私を慕う気持ちがあるというだけで、私は切なくなりますしこんなにも一途に私の事を思ってくれるペットの犬に対して愛情をもっと抱きます。
もちろん、出来ればきちんと留守番をしてくれてトイレを失敗しない子の方がいいのですが、正直そこまで私の事を慕ってくれているのならばあまり無下に怒れないという所が現状であったりもします。
私にとっては、犬はペット以上の存在でありまるで子供のようだと言えるでしょう。
今後、どんな事があっても私の犬は私をずっと慕ってくれるでしょうし、私も自分の犬を子供を育てるように慈しんでいくと思います。
ペットという枠を超えて、私は今飼っている犬をとても大事に思いますし、きっと私の犬も私の事を好きでいてくれると信じています。

ペットの猫に起きた異変

ペットとして猫を2匹飼っています。双子なのですが、2匹とも性格が全く違います。最近、1匹の猫がもう1匹の猫にしょっちゅうちょっかいを出しています。そしてそのちょっかいに嫌気がさしたのか、1匹が反撃に出ました。首もとに噛みついたのです。もちろん本気で噛みついたわけではなく、「もうちょっかいを出さないで」といわんばかりの警告のような感じで噛みついていました。

それから数日後、噛みつかれた方の猫の首もとに小さなハゲが2つ出来ていました。これはもしやもう1匹が本気で噛みつき、怪我をしたのではないかと思い、様子を見ることにしました。しかしハゲはどんどん大きくなっていきます。そしてそれから数日後、なんと噛みついた方の猫の首もとにも同じ形のハゲが2つ出来ていたのです。

これは噛みつかれた痕ではないと思ったので、すぐに2匹を動物病院へ連れて行きました。診断結果はノミによる被害でした。我が家の猫は家で飼われており、一度も外へ出たことがありません。それでもノミがついてしまったのです。先生いわく、人間の服にもノミがつくことがあるらしく、外にいるノミが人間を介して家猫に移ることがあるそうです。すぐに薬を塗ってノミを退治し、ハゲの部分は皮膚炎の塗り薬をもらって定期的に塗るようにしました。

今では薬が効いて無事に毛が生えてきています。自分は病気になっても、滅多に病院にはいきません。しかしペットの猫のことになるとすごく心配してしまい、すぐに病院に連れて行ってしまいます。自分には子どもはいませんが、子どもを持つ親の気持ちが理解できるような気がします。