ペットの猫に起きた異変

ペットとして猫を2匹飼っています。双子なのですが、2匹とも性格が全く違います。最近、1匹の猫がもう1匹の猫にしょっちゅうちょっかいを出しています。そしてそのちょっかいに嫌気がさしたのか、1匹が反撃に出ました。首もとに噛みついたのです。もちろん本気で噛みついたわけではなく、「もうちょっかいを出さないで」といわんばかりの警告のような感じで噛みついていました。

それから数日後、噛みつかれた方の猫の首もとに小さなハゲが2つ出来ていました。これはもしやもう1匹が本気で噛みつき、怪我をしたのではないかと思い、様子を見ることにしました。しかしハゲはどんどん大きくなっていきます。そしてそれから数日後、なんと噛みついた方の猫の首もとにも同じ形のハゲが2つ出来ていたのです。

これは噛みつかれた痕ではないと思ったので、すぐに2匹を動物病院へ連れて行きました。診断結果はノミによる被害でした。我が家の猫は家で飼われており、一度も外へ出たことがありません。それでもノミがついてしまったのです。先生いわく、人間の服にもノミがつくことがあるらしく、外にいるノミが人間を介して家猫に移ることがあるそうです。すぐに薬を塗ってノミを退治し、ハゲの部分は皮膚炎の塗り薬をもらって定期的に塗るようにしました。

今では薬が効いて無事に毛が生えてきています。自分は病気になっても、滅多に病院にはいきません。しかしペットの猫のことになるとすごく心配してしまい、すぐに病院に連れて行ってしまいます。自分には子どもはいませんが、子どもを持つ親の気持ちが理解できるような気がします。