ペットはあなたの癒してくれる最良の友

あなたにとってペットとはどんな存在ですか?
ペットとはいっても色々な種類があるとは思うのですが、どんなペットであっても飼っている人にとっては家族同然の物だと言えます。
私は犬を飼っているのですが、犬はトイレのしつけや、その他のしつけなどとても手間のかかるペットだと言えます。
しかし、手間がどんなにかかっても私にとっては犬はペット以上の存在なのです。
例えば、私がいる時には失敗しないトイレであっても留守番をさせると失敗していたり、部屋をメチャクチャにしたりなど本当に大変です。
きっと寂しいからトイレをわざと失敗したり部屋をメチャクチャにするのだと思うのですが、悪い事をした後、私の犬はとてもすまなさそうな顔をします。怒られるのをわかっていながら、わざとトイレの失敗や部屋をメチャクチャにしてしまう犬を私は怒るのですが、同時に私も切なくなってしまいます。
ペットの犬だと言っても、その犬には感情があり飼い主の私を慕う気持ちがあるというだけで、私は切なくなりますしこんなにも一途に私の事を思ってくれるペットの犬に対して愛情をもっと抱きます。
もちろん、出来ればきちんと留守番をしてくれてトイレを失敗しない子の方がいいのですが、正直そこまで私の事を慕ってくれているのならばあまり無下に怒れないという所が現状であったりもします。
私にとっては、犬はペット以上の存在でありまるで子供のようだと言えるでしょう。
今後、どんな事があっても私の犬は私をずっと慕ってくれるでしょうし、私も自分の犬を子供を育てるように慈しんでいくと思います。
ペットという枠を超えて、私は今飼っている犬をとても大事に思いますし、きっと私の犬も私の事を好きでいてくれると信じています。